[掲示板に戻る] [一覧表示に戻る] [新着表示に戻る]
過去ログ[0003]
過去ログ
検 索
キーワード 条件 表示
標準表示/一覧表示
携帯電話の電磁波 お兄さん - 2011/06/01(Wed) 17:29  No.1012


国際がん研究機関(IARC)は、携帯電話の電磁波を、発がん性の可能性があるグループ2Bに分類すると決定しました。
http://www.iarc.fr/en/media-centre/pr/2011/pdfs/pr208_E.pdf

グループ2Bにはガソリンエンジンの排気ガスやガソリン、珈琲までも含まれているので、それほど気にする必要はなさそうですし、動物を対象とした研究でも明確な関連性は見つかっていないらしい。
携帯電話の電磁波は、放射能ガンマー線の極弱いものと同じですから、日本では放射線を注意する方が先でしょう。

WHOの予防原則から注意喚起として決定したようです。

日本では、やっと荒茶(乾燥茶葉)も検査をして、暫定基準値を適用するように政府方針が固まったようだが、問題になりそうだから検査をしないなどは、とんでもないことだと思う。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

風評賠償 お兄さん - 2011/06/01(Wed) 11:34  No.1011


昨日、原子力損害賠償紛争審査会が第二次指針を決定し、4月までに出荷制限や自粛要請を受けた地域に対して、農畜水産物(食料)に風評被害の賠償対象とし、5月以降に出荷制限などを受けた地域については、引き続き協議するとした。

しかし、基準となる数値が「暫定基準値」であり、激減したと言っても未だに放射能が漏れ続け、収束していない現状です。

これまで食品の規制値として、輸入制限でしか定めのなかった放射能に対して、緩い暫定基準値を決め、水産物に対して拡散してしまうからと異常値が検出するまで動かず、急遽農産物の値を流用した。

測定方法も、丁寧に洗い流したり、水産物などは頭や内臓を取り除くなど、疑問が残る。

何らかの規制をする場合、どこかで線引きする必要はあるのだが、放射能の影響については、判っていないことも多く、「ただちに健康被害に結びつく値ではない」とは、嘘ではないのだが、500ベクレルの暫定基準値に対して、490ベクレルならどうなのか?この先どうなのかは判らない。

************************************
この第二次指針による「風評被害」は、これまでの品質が放射能により低下した損害も含まれるので、土壌改良などを行わなければ、いつまでも続きます。
************************************

放射能の厄介なところは、これまでの公害などの有害物質なら、化学反応などを使えば、無害化できたものですが、半減期で表示されるように、自然消滅するのを待つ以外方法がなく、除染作業も放射性物質の移動でしかないことです。

広島・長崎に落とされた原爆、冷戦時行われた原爆実験、チェリノブイリ原発事故により、世界中にばら撒かれた放射性物質が時間と伴に消滅してきたところに、今回の原発事故で放射性物質が放出されてしまったことが問題になっています。

6月になり、23区でも独自に放射線測定をする動きが出ています。安心を得る為にも必要なことですが、杉並区や練馬区は都や国の役所任せになっていると感じます。

都内でもいくつかのホットスポットが指摘されていますので、ある程度の注意は必要です。

都民としての対応として、いくつかの選択肢があり、オーバー40なら、「気にするストレスの方が身体に悪い」とおおらかに生活するのもいいでしょう。

我が家では、二十歳を過ぎた娘を含め一切気にしていませんが、孫が来るので、考え付く対策を取っています。

1. 孫が口にする食品や飲料は、産地や製造過程をチェックし、出来合いの惣菜など加工食品を区別しています。
普段の食べ物は、極力東北応援に協力している。特売品になったりしているので、迷うことはありません。

2. 都内の場合、雨どいなど放射性物質が流れ、停滞する場所がホットスポットになりやすいので、屋外の清掃をする際、ちょっと気をつけます。
我が家では、台風の後点検をかねてチェックしています。
庭があるので、例年なら落ち葉など集めて堆肥にしているのですが、今年は例外として集めてゴミとして出しています。
マンションなどにお住まいの方なら、ベランダの排水溝付近を洗い流すのがいいでしょう。

利己的であるとか、自己中と言われても仕方ありません、放射能を無害化するには時間をかけ、自然消滅するのを待つだけですから、結果的に拡散させることになろうとも、身近なところから排斥する以外、防衛する方法はありません。

その観点から、福島の学校で校庭の土を削り取った後の処理や、畑の土の処理で、地中に埋め戻すことについては反対で、本来なら福島第一原発の敷地内に集め、低レベル放射線汚染物質として法令に則った処理をすべきだと思っています。

原発敷地内の低レベル放射線汚染物質は、法令により厳重な管理を義務付けられるのですが、敷地外に出来てしまった放射線汚染物質は、
-------------------------------------
環境基本法(平成五年十一月十九日法律第九十一号)
(放射性物質による大気の汚染等の防止)
第十三条  放射性物質による大気の汚染、水質の汚濁及び土壌の汚染の防止のための措置については、原子力基本法(昭和三十年法律第百八十六号)その他の関係法律で定めるところによる。

大気汚染防止法(昭和四十三年六月十日法律第九十七号)
(適用除外等)
第二十七条 この法律の規定は、放射性物質による大気の汚染及びその防止については、適用しない。
--------------------------------------
の様に例外規定として定めがなく原子力基本法は敷地外の定めがない。(他の法令も同様)
他の人にどう言われようとも、自分で考えて行動しましょう。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

何か変 放射能規制と報道 お兄さん - 2011/05/23(Mon) 17:48  No.1007


報道で、「○○から、初めて暫定規制値を超える放射線が、検出された」と言われるが、3月12日以降速やかに放射線量の検査をしていて、超えたなら「初めて」と報道されて当然ですが、それまで検査をしていなく「初めて検査したら、検出した」と読み替える必要があるでしょう。

新茶の茶葉が典型で「こんな所まで飛んでこないだろうが、一応安心させるお墨付きを得よう。」と検査したら予想以上の放射線量が検出されてしまった。

そこで、厚生労働省が「食品中の放射性物質検査の実施について(依頼)」の事務連絡をしたら、
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001c96q-att/2r9852000001c98e.pdf

静岡、神奈川、埼玉、栃木などの県知事が「暫定規制値の科学的根拠があいまいである」と検査を拒否していると報道されている。

こんなことが続くと、検査機関が混雑している、検査機器が足りないなどと、怪しいものは検査しないとの行為が蔓延する。

報道では「風評被害」が広がっていると言われるが、本来「何も問題ない」ものが、あたかも問題あるように云われることであり、問題のありそうなものに目をつぶることではないはず。

「暫定規制値」も、緊急事態であるから、それまでの数値より大きくしているものもあり、精査されていない部分もあるでしょう。

しかし、生産者が大打撃を受けるから規制値を緩めろとか、検査を拒否するのは、筋が違う。

食品の安全と安心を目指す、心ある生産者の中には、規制されていないのに独自検査までして「この作物はお出し出来ません」と
破棄もしくは自家消費している農家もあると聞いています。

風評被害を払拭したいなら、正確な情報を出すと同時に、消費者だけでなく生産者の意識改革、報道のあり方も考える必要があるでしょう。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 何か変 放射能規制と報道 お兄さん - 2011/05/28(Sat) 00:27  No.1008


文科省は、福島県における学校内での児童被曝を1mSv/年になるように努力すると発表。
報道機関からの問い合わせに対して、「1mSv/年以下と規制してしまえば、福島県内で義務教育することが出来なくなる」との本音もポロリ。児童に対する20mSv/年の見直しは検討中らしい。

福島第一原発では、所長独断による注水継続が問題になっているが、技術系の(私の)仲間内では「よくやった」との話で持ちきり。東電によると、命令違反があったので、何らかの処分を検討中とのこと。今後の調査で「注水中断していたら」とのレポートも出てくることでしょう。

私は、原子力関連法で規定されている管理区域の、規定放射線量を越た場所で義務教育を続けるほうが、法律違反に引っかかると思っています。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 何か変 放射能規制と報道 お兄さん - 2011/05/28(Sat) 12:06  No.1009


昨日あたりから、「各地で観測された大気中の放射線量」の検査条件が異なるので単純比較できないと、言われ始めた。
当初から指摘されていたことなので、今更と思いますが、新聞も数値を書かずに「平常値以下」との表記がなくなっただけ、まだまし。

計測には、計器の違いや測定限界、測定条件などが明らかになっていない場合は、吟味する必要があるでしょう。

全国の放射線濃度一覧
http://atmc.jp/

には、各種の数値を閲覧する為の案内をまとめてあり、海外の拡散予測情報にもたどり着きやすく出来ています。

文科省のデータで「平常時との差」を見ていくと、平常時の0.2倍とか0.3倍との表記があり、これは、3月に大量放出された放射性物質による値を加算して、平均値を書き換えている為で、一般国民が知りたいのは、3月11日以前の値を平常時と認識し、それに対してどうかだと思います。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 何か変 放射能規制と報道 お兄さん - 2011/05/29(Sun) 23:47  No.1010


ヘッドラインニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000000-mai-soci

----------時間が経つと消えるので引用-----------
<福島原発>東電に厳重注意…被ばく管理ずさん 保安院
毎日新聞 5月26日(木)0時2分配信


福島第1原発2号機(左)と3号機=2011年3月16日午後撮影(東京電力提供のビデオから)

 東京電力福島第1、第2原発の労働者の被ばく管理について複数の法令違反があったとして、経済産業省原子力安全・保安院は25日、東電に文書で厳重注意した。保安院によると、第1原発で復旧作業の拠点となる免震重要棟は、空気中の放射性物質濃度が法定の値を超えていたが、マスクなどの適切な防護をしていなかった。

【こんな環境で】5月上旬に撮影された福島第1原発の復旧状況

 放射線量が上昇した構内で、放射線業務従事者に指定されていない女性従業員が5人働き、うち2人の被ばく量は一般人の被ばく限度(年間1ミリシーベルト)を超えた。同従事者の指定を受けている女性従業員2人も、被ばく量が限度(3カ月で5ミリシーベルト)を超えていた。第2原発では3月14日〜4月21日、大気中の放射線量が国の基準値を上回ったが、作業員に線量計を携帯させるなどの適切な管理を怠った。【足立旬子、関雄輔】

---------------引用終わり-----------------------

原子力事業を業務として行う敷地内では、一般人が1mSv/年を超えると法令違反になると保安院が指摘している。
放射線業務従事者であっても女性は、5mSv/3ヶ月(4倍すると20mSv/年)を超えると法令違反になる。

これらの法令によると、1.3mSv/3ヶ月(4倍すると5.2mSv/年)を超える恐れがある場所は管理区域として、X線撮影など医療上の必要がない限り、18才未満立ち入り禁止としているのだが、校庭などの規制値を20mSv/年としたまま。

このあたりを「おかしい」と指摘する報道官は更迭されてしまうのか、テレビから消えてしまい、とぼけ通す同じ顔ばかりになっている。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

都内の空中放射線量 お兄さん - 2011/05/17(Tue) 14:59  No.1005


ここに来て、神奈川の茶葉から暫定規制値を超える放射線量が観測されたり、
東電からデータが公表され、いきなり「メルト・ダウン」の見出しが飛び交っている。

東電から公表され
たデータを解析する限り、現在騒がれている状況は、当初から認識していた
はずで、テレビやラジオ新聞ではほとんど公式発表に沿ってだけ報道され、
一部の週刊誌がスクープ記事の扱いで、過激と取られる報道をしていたのだが、
過激でもなんでもなく真実に近かったらしい。

本日の新聞報道で「工程表の見直し必死」の見出しも出ていたが、新たな工程表はあまり変化していない。
このことは、「初めから判っていた事だから」との説と、「元々が希望的観測だから」との説が出ていますが、両方が合わさっているのでしょう。


いずれにしても、収束のために最重要な冷却ポンプの設置は夏過ぎまでかかるであろうし、
今後の見通しが付くのは、年明けになり、かなり長期戦になることは間違いない。

そこで気になるのは、現在の東京の生活に、放射能がどの程度影響するのか?で、
むやみに心配するより先に、現状の観察が必要でしょう。

東日本大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,0&msa=0&msid=208563616382231148377.00049e573a435697c55e5&ll=39.13006,140.229492&spn=17.158657,39.111328&z=5

これは「非公式」と書かれているように、全国の有志が共同して測定し、公開されています。

文部科学省発表の公式発表
http://www.naver.jp/radiation
では計測地点が少ないだけでなく、計測方法が地上十数メーターの空中線量だけなので、現状では、地表に積もった放射性物質が問題になっているため、通常生活レベルの地表とそれから2m程度の放射線量よりも、かなり低い数値が計測されています。

*放射線の値は、放射性物質からの距離の二乗に反比例する。

上記非公式のデータの、測定条件を見ていくと屋外だけでなく室内の計測地点もあり、低階層の屋内では公式データの屋外数値と同等のデータも見受けられる。

個人データの場合、計測機器の誤差などが問題になるが、人的つながりから相互チェックされたり、特異データが観測された場合、類似現象が起きているのか呼びかけ、異常データもそのまま公開されているので、政府や東電の発表よりも信頼できるでしょう。

荻窪教会周辺の個人観測地点として、新宿・三鷹・目黒・南青山などがあり、測定条件を読めば、東京生活のさんこうになるでしょう。

地下鉄ホームでも観測されていて、非常に低レベルになっていることから考えると、少なくなったと言えども、依然として放射性物質が降り注いでいることには間違いない。

だからと言って、少なくとも東京にいる限り、いたずらに怯える必要はない状態でしょう。

私の感覚では、UVガードとかUVケアの紫外線対策と同じレベルに考えています。(あくまでも東京での話し)

紫外線は太陽から来て、空からと照り返しなので、舗装された路面の方が強く、現在の放射線は地面に留まっている放射性物質から来ているので、ホットスポット(特異的に放射線量の高い場所)になるのは緑の多い土や落ち葉のたまり場。公園など憩いの場の方が多い。

紫外線は年齢が上がると気になるが、放射線は幼いほど気にする必要があります。

東京を飛び越えて神奈川県にホットスポットが出来ていると言うことは、モニタリング・ポストを増やす必要があるはず、同時に科学技術省だけでなく、自衛隊などの計測データ(かなりの量の計測データがあるといわれる)も公開してほしいものです。

政府の公式公開データは、計測条件が異なるから出さないとか、精査されていないから出さないなどと言われますが、原子力に関することは「公開の大原則」を改めて問いたいものです。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

浜岡原発 お兄さん - 2011/05/10(Tue) 18:06  No.1001


中部電力が全炉停止を受け入れたとのこと。

このことについて、一昨日のテレビ放送サンデースクランブルで「米国の要請を受けていたから決定した」と発言され、真偽を確かめていたら、昨日放送のスクランブルに、この発言をした原子力委員会・専門委員(原子力防護専門部会所属)が再度同じ趣旨の発言をしていた。

一昨日の放送
http://webx.sakura.ne.jp/dmk.php?urlid=xim586_yyyyyyyyyyyy_news&t=%E6%B5%9C%E5%B2%A1%E5%8E%9F%E7%99%BA%E5%81%9C%E6%AD%A2%E3%81%AF%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9C%A7%E5%8A%9B&query=

理由は「横須賀の太平洋艦隊司令部の危機を避ける為」とのことで、米国防省の中では、2004年スマトラ島北西沖大地震の3ヵ月後におきたメダン南西沖の地震の例を気にした議論があり、太平洋艦隊にの動きに影響していたらしい。

昨日中部電力が浜岡原発停止を受け入れ、政府の発表による他の原発に対する扱いや、公表の時間や方法に、原子力空母ロナルド・レーガンとジョージ・ワシントンの動きを重ね合わせると、整備途中のジョージ・ワシントンが退避の為移動していた、佐世保方面から戻ったことと、ロナルド・レーガンの佐世保寄航などから、説明すると、ありそうな話だと思われます。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 浜岡原発 お兄さん - 2011/05/13(Fri) 13:46  No.1002


米国の関与が原因であるとの偏った論調だけでは、「そうなんだ」と勘違いしかねないので、別の角度からも見てみたい。

あぶない原発として、多くの意見が(原発そのものがあぶないとの意見は置いといて)ある中、危険度ランキングでダントツトップに君臨するのが浜岡原発らしい。

耐震や津波対策でそれに続くのが女川原発と伊方原発で、女川原発は震災の影響を受け停止中。3つある伊方原発の3号機は第13回の定期検査中、1号機は前回第27回定期検査終了が平成22年8月5日で次の検査が9月までには実施予定(1年±1ヶ月)になっているので、象徴的に浜岡原発だけに対して停止要請をしたのではないかとも言われる。

昨日の東電発表によると、1号機がメルトダウンをおこしていて、圧力容器には漏れが生じていると発表。この可能性については当初から噂になっていたことを、やっと認めたことになる。

地震津波災害の翌日3月12日早朝、総理の原発視察直前(20分前)に産業経済相が「手動でベントせよ」との指示を出したらしいので、政府に対してそれなりの情報提供はされていたのでしょう。

その後の情報公開がおそまつで、米国は無人機グローバルホーク、U2偵察機、情報収集衛星などを使い独自に情報を集め、グローバルホークは周知のように、米国本土から操縦されるので、ほとんどの情報は米国本土経由で日本の部隊に配信されている。

以前、電子メールを自分宛に発信してどの様なルートで届くのか調べたら、東京→茨城→衛星回線→米国東海岸→米国西海岸→海底ケーブル→神奈川→東京と地球一周していたこともあるので、インターネットの時代には物理的な距離は問題にならないのでしょう。

報道関係者は福島第一原発の20キロ圏内に立ち入ることを自粛しているらしく、無人ヘリによる撮影が行われたのは4月に入ってから。関連自治体の情報は政府からのものに頼り、政府は、東電と米軍と情報共有している自衛隊から受けているはずだが、分析力に欠け原子力安全委員会と保安院に責任を押し付けている。

うがった見方をしなくても、映画やドラマの様に、復旧や援助をする一方、情報収集専門の一団が諜報活動をして、少しづつ出てきた東電の内部資料(地震津波後の記録やメモなど)も入手していたと思われる。

だからこそ異例ともいえる素早さで「ともだち作戦」が敢行され、資材や機材が運び込まれ、シーバーフCBIRF(化学・生物兵器事態対応部隊)が投入された。

当初、日本はロボット大国だから遠隔操縦機器を投入すれば良いのにと思ったのは、私だけではないと思います。
実際、福島に近いつくばで東電によるロボットのオーデションが何回か行われ、米国のロボットが採用されたのだが、採用基準の説明がはっきりしない。戦場での実戦経験があるとのことだが、米軍が高放射線下の機器データが欲しいのは間違いない。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

O-111 お兄さん - 2011/05/10(Tue) 15:33  No.999


食中毒で亡くなった方々に、お悔やみ申し上げます。

亡くなる人が出ると行政は動くのですが、逆を言えば規則だけを作ってほったらかしに成っていたのでしょう。

O-157でも問題になりましたが、腸管出血性大腸菌類は自然界に存在しているので、食べる人も調理する人も注意する必要が有ります。

安心して食べられる為には、調理する人が注意するだけでなく、五感六感を働かし手抜きをしないこと。洗浄に使う流水など必要な手間とコストが必要になります。

エコ生活として、節電などと同時に節水も言われますが、ムダは省いても必要なコストまで削ってしまっては、本末転倒な結果になるでしょう。

大腸菌類は食材の表面に付くので、トリミングなど表面を削り取る、あるいは細菌なので加熱すれば死滅することをおさえて置けば、防げる可能性が高くなります。

O-111やO-157の生成するベロ毒素は、たんぱく質一種なので加熱することにより、活性を失います。(無毒化される)
また、下痢止めを服用すると、体内の毒素が排出されなくなり、感染症として一般的な抗生物質を服用すると、腸管出血性大腸菌が死滅する際に大量のベロ毒素を放出するので、注意が必要であると言われます。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

こどもの日雑感 お兄さん - 2011/05/06(Fri) 18:17  No.998


ウィキペディアの「こどもの日」の項には
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AE%E6%97%A5
端午の節句として、男子の健やかな成長を願う行事が行われていたとともに、男女の別なく祝う日というイメージが強くなったと同列に「母に感謝する日」とも書かれてあり、母の日の母親を偲んだり母への想いを祝う記念日とは別の意味も含まれ、親と子供双方の思いをまとめてある。
親は子供の成長を喜び、子は親に感謝する双方の祝日と理解したい。

子供の定義を広げ、「いつまで経っても子供は子供」親への感謝を忘れないようにしたい。
親の立場としての子供を思う気持ちも忘れたくない。

政府も、「子供手当て」をぶち上げた理念を忘れず保育園、幼稚園、学校対策を考えていただきたいものです。

大型連休も介護や看護をかかえると、病院や各種サービスまで休業してしまうので、通常よりいそがしくなったりするが、思う気持ちや感謝をすれば気にならないものです。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

夏季の節電に備える お兄さん - 2011/04/08(Fri) 23:39  No.993


しばらく続いた計画停電も、東電管内の寒さも和らぎ企業努力もあり、当分の間行わないと報道された。
しかし、昨晩も大きな余震が起き、東北電力管内の多くが停電しているし、もっと大きな余震が起きないとも限りません。

また、夏の電力需要に備え、各家庭にも15〜20%程度の節電を求めるようなので、今のうち停電に備えましょう。

我が家にはパソコン、ルーター、ハブや電話機、ファクシミリなど停電の影響を受ける機器があるので、事前に模擬的な停電を実験した。

方法は簡単で、大元のブレーカーをオフにすれば、家全体の給電が止まり、停電状態になります。

実験なのでパソコンは立ち上げたままで、ノートパソコンは内臓バッテリがあるので何事も無かったように動いていますが、ネットワーク接続(インターネットなど)は出来ません。
デスクトップは切れて、電源再開後、立ち上げると異常切断のチェックが始まりその後は使えますが、停電前開いていたファイルが喪失する可能性もありますから、計画停電など事前に判る場合は、パソコンの電源を切っておくと良いでしょう。

サーバーを構築してあると、電源復活後各種の操作が必要になったりしますが、ここでは触れないことにします。

電話機は停電になると使えなくなる機種と、通話だけは出来る機種があり、簡単にはACアダプタを外しても「ツー」という信号音が聞こえれば停電しても使えます。ACアダプタのない黒電話は停電しても使えます。

自宅が停電していなくても影響を受ける可能性があるのは、ケーブルテレビで、担当するの基地局が停電になった場合、基地局のバックアップ電源次第、これは携帯電話も同じで、NTT基地局の場合19時間程度のバッテリが装備されているらしい。
テレビで、アンテナを立てていても、ブースターなど電力を必要とする機器が中継されていると映らない場合もあります。

家電の場合、冷蔵庫が問題になり、気温の上がる夏場は心配でしょう。開け閉めをしなければ3時間程度の保冷力はあるので、短時間の計画停電ならば、使う分だけ事前準備しておけば乗り切れます。突然の停電には、普段冷凍庫の空きスペースに保冷剤を凍らせておき停電になったら、保冷剤を冷蔵庫に移しそれ以後冷凍庫を密閉しておくと、かなりの時間乗り切れます。発泡スチロールやアイスボックスに移す方法も紹介されていますが、アウトドアライフなどをして体験し確認しておいた方が良いでしょう。薄い発泡スチロールや簡易的なクーラーボックスでは、冷蔵庫の保冷力の方が良かったりします。

建物によっては、水道が止まったり、屋上のタンクが空になったら給水終わりとなります。
バスタブを空にしないとか(我が家は追い炊き方式なので、風呂掃除後水を張っています)、バケツやヤカンに汲み置きする、飲料水のペットボトルを備蓄するなどは、災害対策としても有効です。

停電になってからあせらない様に、お米の鍋ガス炊飯を経験しておくこともいいでしょう。
料理については、保存も含め電気を使わなくて済む、献立を実践してみるのもいいでしょう。
なぁに、難しく考えることはありません。キャンプなどのアウトドアクッキングをすればいいだけです。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

東日本大震災 お兄さん - 2011/03/16(Wed) 12:43  No.979


東京も、計画停電の実施、交通インフラの乱れ、物不足があり、道路を含む建造物の被害が少ないだけで、生活は、過去の大震災被災地の数ヵ月後の復旧過程にある状態に似ていると感じています。

既に何か出来ないかとか、何かしたいとの声もあるようですが、現在は、各自が多少の品物不足を我慢しつつ、それなりの生活と、家族の健康や安全を確保することが最優先です。

かみさんの勤める病院もかなり混乱しているようですが、在宅を含め介護や看護の現場は「安心」出来ることが大切です。

息子は、我が家まで車で来て最寄り駅から電車で通勤と工夫しています。

この様な状況は今月3月中だけでなく来月まで続くものと予想され、直接的な被害の出ていない方々は、本格的な復旧に向けて、準備しつつ待機する時期で、我が家は必要な補修を済ませましたが、ちょっとした破損や故障がこの先の余震や関連の地震で、怪我や事故につながる可能性もありますので、注意してください。

神戸や新潟の大震災に比べて、被害の大きさから時間はかかりますが、必ず復旧しますので、被災者を思いやりながら各自が工夫して「安心」の範囲を広げてください。

教会長からも「何かありましたら遠慮なく教会までご一報頂きたく存じます。」と書き込んでいただいています。
連絡一つで得られる「安心」も活用してください。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東日本大震災 お兄さん - 2011/03/22(Tue) 22:18  No.980


現在の東京での不安問題は、
1.毎日続く余震
2.計画停電の影響
3.ガソリンなどの燃料不足
4.流通の滞りによる物不足
5.原子力発電所事故による放射能

などで、浦安など一部地域で道路やライフラインの復旧が遅れているものの、落ち着きつつあります。

この中で、放射能問題は食品の出荷制限が行われ、風評被害が広がっています。
日本では、今回の様な事故は想定せず「事故は起きないもの」として来たので、国内産の農作物に対しての基準値すら定めていなかったので、輸入品に対する基準値を流用し「暫定基準値」として報道され、コメンテーターによる説明もひたすら「安全です」と言ったりするから不安が広がります。

また、報道ではマイクロシーベルトが多用され、大きな数値が言われたり、基準値の何倍ですなどで不安を煽っているようです。

また、日本では20km以内は退避とされているのに、米国から日本国内の米国人に対して80km以内は退避との指示が出ていることも不安材料になっています。
この違いは、国の基準判断が異なり、日本では10km、20km、30kmと細かく規定されているのに対して、米国では10マイル(16km)の次は50マイル(80km)になっているので、20kmまで退避は10マイルの外側なので80km以内は退避となったそうです。

ただ、米国ではスリーマイル原子力発電所の事故を経験しているので、最悪を想定して判断している節もあり、空母ロナルド・レーガンが震災復興の基地となっているので、横須賀に停泊中であった空母ジョージ・ワシントンを関東から離れるべく出航させています。

しかしながら、収束に向かいつつある福島の原子力発電所の撒き散らしている放射能の及ぼしている影響の範囲は、春スキーで紫外線による日焼けをした時の皮膚がんの発症率のアップや喫煙による肺がんの発症率のアップに比べて高いとはいえないレベルです。

それよりも、不安になってストレスを溜め込む方が健康被害として大きいでしょう。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東日本大震災 お兄さん - 2011/03/24(Thu) 09:38  No.981


地震と津波は復興に向かいつつある中、原発事故による放射能問題の影響が拡大している。

「安全だ!」と言いながら日を追って規制が増えているし、昨日になって18日のデータが公表されたりしている。
水道水についても東京都が金町浄水所の値を公表し混乱が起きているが、他の浄水所がどうなのか不明。
関東東北地方の浄水所も検査すれば異常値が増えるはずです。
私などが知りたいのは、蛇口から出てくる水の値で、サンプリング調査して公表してもらいたいです。

人によっては「通常ゼロ値が放射能汚染されてた」と勘違いしているようですが、基準値が存在していることは普段から何らかの値を示しているのでしょう。

我が家には震災前からの備蓄ペットボトルウォーターがありますが、まだ不確定要素が多いので、手をつけないことにしています。
乳児がいて手に入らなく心配な場合は教会に一声掛けてください、当座の分ならお分けできます。
変な心配をすると、心因性疾患になり放射能障害よりも影響すると思います。

野菜も変な買い控えが出ているようで、昨日ほうれん草が安売りされていたので、購入しています。

まだチェリノブイリ事故後の放射能レベルとは桁違いに少ない状態なので、冷静に対処すればよいのでしょう。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東日本大震災 お兄さん - 2011/03/24(Thu) 19:45  No.983


アメリカ合衆国エネルギー省(United States Department of Energy、略称DOE)は、福島原発事故について
国家核安全保障局(National Nuclear Security Administration、略称NNSA)の派遣や米軍機による測定結果などからの推計について、

米国エネルギー省ブログ
http://blog.energy.gov/content/situation-japan/
で公開しています。

これによれば、30km圏内(特に北西方向)は退避区域になってってもしかたなさそうです。

この様なデータを見ると、東京は、まだ落ち着いて推移を見守る時でしょう。
私は長引きそうな、まだ我が家の地域で一度も行われていない計画停電に、どの様に対処するのが良いか備えを進めています。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東日本大震災 お兄さん - 2011/03/28(Mon) 14:48  No.984


東京都の水道水

公表の仕方やその後の対応から、不安を持たれる東京都の水道水を考察してみます。

マスコミでは金町浄水所の数値のみ報道されていますが、東京都の水道は、
利根川(江戸川)水系の金町浄水所、三郷浄水所
荒川水系の朝霞浄水所、三園浄水所
多摩川水系の小作浄水所、砧浄水所、砧下浄水所、休止中の玉川浄水所
荒川+多摩川の東村山浄水所と、その先の境浄水所
相模川水系の長沢浄水所
地下水の杉並浄水所(善福寺池)、武蔵野市全域(井の頭等)
武蔵野市は境浄水所ではないルートからも供給を受けているらしい。

3月23日に乳児による水道水の摂取を控える報道のされた地域が「
23区、武蔵野市、三鷹市、町田市、多摩市、稲城市」となっていたので調べてみると、東京都水道局では金町浄水所、朝霞浄水所、小作浄水所の三ヶ所のみ水質処理済の検査結果を公表。
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h22/index.html

教会のある杉並区の環八内側は三郷・三園、環八外側は朝霞・三郷・三園、練馬区の西側からは東村山から主な給水がされている。

昨日3月27日のフジテレビ「Mr.サンデー」では、都内各所の蛇口から出る水道水を独自調査して、どれも数十ベクレル/kg。
検査員の話では「よくある数値」とのこと。

東京都では、健康安全研究センター(新宿区)が敷地内蛇口からの水道水の測定値を公表しています。
http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/index.html

参考まで、川崎市にある相模川水系の東京都長沢浄水所は川崎市の
長沢浄水所に隣接しているので川崎市の上下水道局のホームページを見るとhttp://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/index.htm
川崎市の他の浄水所が検出された3月23日も不検出となっています。

私の知っている範囲では、金町浄水所は世界最高水準の高度浄水処理が施されている。
にもかかわらず放射能レベルが100ベクレル/kgを超えてしまい担当者があわてて、混乱を起こしたらしい。

その後は、水質処理用の活性炭を倍量にしたりして対応し、日によって不検出となっている。

技術系の人間とすれば、計測機器の感度設定がどのようになっているかとか、高度浄水処理されていない水質(平成20年度で高度浄水処理率62%)はどうなのかや、原水の状況も知りたいところです。

今現在は水道水について心配していませんが、福島第一原発の状況がどうなるか、情報収集しながら見守っています。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東日本大震災 お兄さん - 2011/03/28(Mon) 16:23  No.985


追記
東京都水道局の検査では、検出限界が20ベクレル/kgらしい。
よって、「不検出」は20ベクレル/kg未満ということで、一部の公表値に「0」となっているのは不適切と読めばいいでしょう。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

東北地方太平洋沖地震 お兄さん - 2011/03/11(Fri) 16:53  No.973


三陸沖から始まって、茨城県沖、宮城県沖、岩手県沖と複数の場所で連続して何回も地震が発生し、東京も震度5強から震度4、3と揺れ続けています。

我が家でも本棚などの物が落ちました。
ガスは地震感知器が作動し、先程復旧させました。
幸い家具等の地震対策はしていたので、大きな被害にはなっていませんが、現在の場所に移ってきて一番大きな地震です。

私は、中越地震の余震で震度6まで経験していますが、かみさんは初めて経験した大きな地震のようです。

都内でも、いくつかの建物に被害が出ているようですが、お手伝いが必要なら教会の方に申し出てください。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東北地方太平洋沖地震 お兄さん - 2011/03/12(Sat) 04:19  No.974


娘のアルバイトで帰りの足がなくなり、迎えに行った。
水筒に熱いお茶を満たし、パンとカロリー食品を手にし、ガソリンを満タンにして出発。
歩道は徒歩で帰宅する人が列を作り、道路は大渋滞。
ちょっと遠くても普段なら車で1時間程度の場所に、行き2.5時間かかり、帰りはなんと4時間かかってしまったが、なんとか帰り着きました。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 東北地方太平洋沖地震 教会長 - 2011/03/15(Tue) 09:59  No.975


ご覧になっておられる皆様のお身体並びにお宅は大丈夫だったのでしょうか。何かありましたら遠慮なく教会までご一報頂きたく存じます。
皆様の誠を結集して、この危機を乗り越えてまいりましょう。
ホスト:jtljPaJuWE
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; .NET CLR 3.0.04506; Media Center PC 5.0; SLCC1; .NET4.0C)

Re: 東北地方太平洋沖地震 お兄さん - 2011/03/15(Tue) 20:26  No.977


我が家は築50年の日本家屋で、地震後は仕事先の確認や義弟の治療などに追われ、ガソリンの補給がままならないので、一息つき自宅の点検と補修をしました。

基本的に総二階建てですが、風呂場だけ二階部分がないので揺れが違い、タイル部分に亀裂が入ったり一部剥がれ、外側の雨樋がずれていました。
屋根は大丈夫でしたが、近隣の家では一部崩れたりしているので、建物の向きなどが影響したものと思われます。
庭にある灯篭の宝珠(屋根になる笠の頂上に載る置石)が転倒し塀との間に挟まってしまった。
室内は中越地震の後、徹底的に対策したので、物が落ちただけで済みました。
念の為床下等も点検したら、掘りごたつのブロックが、一つずれていました。
中越地震の経験から、柱などはかなり揺れて元に戻ったものと思われ、障子やふすまの立て付けに影響は出ていません。

風呂場を本格的に直すにはリフォームが必要になるので、剥がれたタイルを接着し亀裂はシリコンコーキングで補修、しばらくは大丈夫でしょう。外側の雨樋は元の位置に修正。
屋根は瓦が多少ずれていたので、元に戻す。
灯篭の宝珠は重たいので、下に台を設置、ガレージジャッキで下から押し上げて地面に落とす。しばらくの間、このまま放置することにしよう。
掘りごたつのブロックは周辺の柄柱がしっかりしているので、もう少し落ち着いてから、何とかすることに。

今回痛感したのは、ちょっとした工夫で被害が軽減するもので、神棚や仏壇など細かなものが多い場所に、滑り止めのシートを敷いて置くだけで物が落ちませんでした。

現在は、計画停電でいつ停電するのか不明なことと、ガソリンの補給に目処が立っていないので、動きにくいことがネックでしょう。
もうひとつは、原発の状況で、最悪の事態にならないことを願っています。
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |