085675
PL杉並教会掲示板
<携帯電話対応>
お気軽にどうぞ。
<72時間以内の記事は NEW を表示します>
<144時間以内の記事は NEW を表示します>
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [管理用]
 [投稿情報(WWWC/RSS)]  [標準/一覧/新着]  []
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
URL
添付File
(gif jpg png/100KBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する

都内のホットスポット   お兄さん : 2011/10/22(Sat) 15:21 No.1081

東日本大震災から7ヶ月も経った今月に入ってから、やっと都内のホットスポットについてマスコミが取り上げ始め話題になっている。

ホットスポットの性格上、何らかの原因があって存在するもの訳だから、原因は3月の原発事故でその時(3月15日〜3月22日)から存在していると考えるのが妥当でしょう。

内閣府発表の試算
「福島第一原子力発電所から大気中への放射性核種(ヨウ素131、セシウム137)の放出総量の推定的試算値について」
http://www.nsc.go.jp/info/20110412.pdf#search='福島原発 ヨウ素 セシウム 放出量'
によりますと、現在問題になっているセシウム137よりもヨウ素131の方が大量に放出され、

独立行政法人国立環境研究所  地域環境研究センター
「東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性物質の大気中での挙動に関するシミュレーションの結果について 」
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2011/20110825/20110825.html
から見ると、ほぼ同じ範囲に飛び散っていますから、3月末や4月に測定すれば現在よりも高線量が計測され、発見もし易くなっていたはずです。

政府の発表によると「国民に不安を与えないようにした判断である」とのことで、7ヶ月も経てば半減期の短いヨウ素131は、7(ヶ月)x30(日)/8(日・半減期)≒27で1/2の27乗だから、1億分の1以下になっているので、ほぼ無くなったものと考えて良いでしょう。セシウム137は半減期30年なので7ヶ月ではほとんど減っていません。

ほとんどの人は現状がどうなっているか知りたい訳で、現在の福島県や隣接地域を見る限り、政府が想定するようなパニックは起こりにくいでしょう。
都内でマスコミが取り上げる放射線量は、福島原発近郊が簡易除染対策をした後の値であったりしますから、「一部の政治家が都内では一般市民が勝手に放射線測定するな」などと発言したりしています。
この発言をした映像は、YouTubeにアップされましたが、著作権の為との理由で即日削除されています。
言葉の前後から、「安価な測定器は精度が悪いとか、放射線は測定方法が難しいので、いいかげんな測定結果で騒ぎ立てないように」との意味もあったようですが、都内のホットスポットは全て一般市民からの通報により発覚しています。

NHKのETV特集で話題になった労働安全衛生研究所(厚生労働省所管)の放射線衛生学研究員の木村さんは、チェルノブイリ事故の現地調査の経験から、素早い現状把握が必要だと感じ周辺調査の根回しをしたら、勝手に測定するなとストップがかかり、辞表を提出し有志を集め独自調査を始め、放送されたように、ホットスポットに位置していた避難所の撤退などに貢献されました。

たとえ、避難など切迫した状況に無くても、低線量被曝についてはよく判っていないので、現在既にある放射線関係の法令に則り、対策を講じる必要があるでしょう。問題は、、、利権と思惑が交錯した対応の悪さです。

もうひとつの問題は「安全と安心」
放射能のように、無味無臭、不可視で測定器で確認する以外方法が無いものについての発表が、「ただちに影響は無い」とか異論の噴出する規制値(校庭の20mSv/年など)を定め、原発業務敷地内の管理区域より学校敷地内の方を規制値がゆるいのはなぜかなどで、やっと訂正したりして、国民の健康と安全を守ろうとする意思が見えなく、追い討ちをかけるように汚染牛肉や茶葉の出荷後回収、いつまでたっても安心できない状況が続きます。
義母(かみさんのお母さん)も、テレビなどのニュースを見ていて、放射能は気にしないと言いつつも「(計測してから)この部屋はまったく問題ない」と告げると安心したようです。(計測値0.030μSv/h)

東電も毎月検針で各家を回っているのだから、検針員に計測器を持たせて検針のとき家の周囲を計測し、検針票に書き込むなり、ホットスポット110番の様な部署を設置して、対策すれば少しは印象が変わると思うのだが。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

放射線測定器   お兄さん : 2011/10/07(Fri) 18:46 No.1072

単独表示 サンプルでシネックス社より、SCOSCHEの
RDTXpro RADIATION DETECTOR for iPod and iPhone
が手元に来ました。

http://www.synnex.co.jp/news/new-products/scosche-00001.html

早速、自宅の調査をしたところ、居間などの平均値は0.023μSv/h、年間にすると0.20mSv/年でした。

一部、クローゼットの中などに、やや数値の高い場所がありましたので、これから順次、早めの大掃除をして、落ち着いた年末を迎えられたらありがたいと思ったりします。

屋外は、4〜5月に思いつく対策で庭の落ち葉など片付けたり、雨どい掃除をしたことと、先月の台風で洗い流された為か、0.025μSv/h。

対策の参考(過去ログ)
「風評賠償 お兄さん : 2011/06/01(Wed) 11:34 No.1011

屋根瓦の隙間や裏側に、0.1μSv/hを越えるところか見つかり、いずれ洗浄を試みましょう。

練馬区では、空間放射線量の対応基準として、0.24μSv/hとして、8月26日の測定から、春日町第二保育園の砂場の砂を入れ替えています。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/oshirase/hoshasen/sokuteigotaiou.html

練馬区の放射線量測定における「対応基準値」の考え方
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/oshirase/hoshasen/taioukijyunnti.html

この計算によると、1日8時間屋外にいて、残り16時間を木造家屋内にいて、低減係数0.4とし、自然放射線量0.05μSv/hを加えています。

我が家の場合、木造家屋ですが、寒くない限り開け放して外気を取り込んでいますので、締め切ったと仮定する低減係数は当てはまりませんし、今年のように省電力を強いられる状態では窓などを閉め切ることは、ありえないでしょう。
自然放射線量0.05μSv/hについては、この放射線測定器RDTXproが、ガンマー線のみの検出の為なのか、低線量の測定に弱い(95%信頼区間が0.037μSv/h以上)為の誤差なのか不明。

試しに野菜を計測してみると、某県産のトマトと、露地モノの大根が反応し、他の野菜は無反応(台所の部屋の数値のまま)なので、感度は良いから、この測定器による基準を決めれば判断に使えそうです。(この反応した野菜は、0.0未満のμSv/hなので気にせず頂きます)
配達されたばかりの新聞の夕刊を測ると0.013μSv/h。


空間線量0.6μSv/hを越えるとホットスポットとする定義も存在し、空間線量ではなく特定の場所を指してマイクロスポットと定義し始めていますが、今日の我が家の測定結果とRDTXproの特性から、年間被曝を1mSv/年以下にする為の仮定を、練馬区の計算よりも厳しくして、
1mSv=1000μSv、1000÷365(日)÷24(時間)=0.114μSv/h。
測定誤差などもあるので、ざっくりと「0.1μSv/h」をRDTXpro測定による東京23区のマイクロスポットと考えることにします。

[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 放射線測定器   お兄さん : 2011/10/11(Tue) 18:44 No.1073

計測器が来たので、あちこちを測ってみるのと同時に、計測方法や検出された数値の意味を考える為に勉強中。
--------------------------
福島大学放射線計測チーム「できるだけ正確な放射線計測のために ―線量計編―」
http://www.sss.fukushima-u.ac.jp/FURAD/doc-measurement.pdf#search='放射線測定 低線量 カウント数'
など
--------------------------
RDTXproの特性は、放射線の専門家、早野さんがツイッターでレポートして下さっているので参考にしています。
それによると、低線量を測ると0.05μSv/h相当の計測で3cpm(カウント・パー・ミニッツ)。
実際に我が家近辺で計測していると、1cpmであったり2cpmの場合が多く、この位の測定値であれば、バックグランド(自然放射線)の地域差より小さいので気にしないことにする。
ネット上のレポートでも秋葉原界隈(この様な機器を持ち歩く人が多い)は、似たような感じで、都内で放射能の洗い流された場所は、福島原発事故以前に戻っていると思われます。

そこで問題になるのは、マイクロスポット。
ここでは、何らかの理由で放射性物質が残ってしまっている場所を指し、放射性物質がどの程度有るかが問題になる。

まだ短時間であるが、極端に検出される現場に出くわしていなのだが、空間線量に比べ2〜3倍程度の場所は存在します。

この場合、「十分に低い値だから構わない」と考えるか「できれば除染したい」と考えるかは人それぞれなのと、IRCPの勧告による1mSv/年以下が望ましいとする数値をどの様に解釈するかです。

日本政府の方針では、外部被曝だけで「1mSv/年以下が望ましい」と動いているようであるが、ヨーロッパ諸国(EU)では呼吸や飲食による内部被曝を考慮して、外部被曝は半分や1/3にすべしとの論調もある。

低線量放射能障害については、ほとんど判っていないので、3月11日以前の状況に近くなることを原則にしたいと思います。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

ふれあいの夕べ 盛況   ノンアルコ : 2011/09/27(Tue) 18:10 No.1065

荻窪教会の皆様一人一人の献身のおかげで、盛況の会となりました、有難うございました。今後も皆さんと知恵を出し合い、より信芸につながるあり方を授かり、PLの会員でよかったと思っていただける教会になるよう願っています。
[修正]
[削除]
ホスト:Mh7h2kZt5w
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; YJSG3)

ふれあいの夕べ・東北応援壁画   お兄さん : 2011/09/25(Sun) 22:56 No.1062

単独表示 友人、知人、PLを知っていただきたい方々や、他教会の方々を荻窪教会にご招待させていただく「ふれあいの夕べ」
今年のテーマは「笑顔」。
イベントの一つとして東日本大震災で被災されたみなさまを応援する為、裏側に数種類の色がついた「ふれあいカード」に被災者応援の一言を書いていただき貼り付け、大きな笑顔の壁画を作成しました。
メッセージの書かれたカードは被災地の教会に送り、書かれた方々の気持ちが伝わることを願っています。

この掲示板でも、お互いの気持ちが伝わる工夫を続けさせて下さい。

[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

放射能汚染   お兄さん : 2011/07/18(Mon) 21:13 No.1024

ここに来て牛肉の放射能汚染が問題になっているが、どう考えても想定外の出来事ではなく、やはり出たかと思う。

3月末には、あちこちから指摘され、少なくとも静岡のお茶が問題になった時点で広範囲の調査をしていれば、今頃になってとはならなかった。

汚染範囲のホットスポットについては、大きく分けて3月12日夜、3月15日昼、3月15日夜、3月21日昼で一番大きな汚染が3月15日夜で、インターネットなどに公開されている北西方向に広く汚染されているSPEEDIの図面でしょう。

静岡や神奈川を汚染したのは、3月15日昼と3月21日昼ではないかと推測されています。

牛肉で問題なっている稲わらを汚染したのは、3月15日の昼と夜で、150kmも離れた日光の先まで汚染していると推測したレポートも出ています。

これまでの食品問題で後手後手に回っている政府の対応を考えると、ある程度割り切って放射能汚染と付き合う必要があり、自分は?家族は?子供に対しては?と基本から考え直す必要があるでしょう。

我が家では大人について、売っているものに対しては気にしないことにしています。例え検査漏れの食品が汚染されていたとしても、そんなに大量に食べるわけではないし、食品もできるだけ原材料に近い状態から調理するので、放射能だけでなく訳の判らない添加物にも気をつけている方が、精神衛生上良いと判断しています。

孫に対しては、放射能や添加物にちょっと注意して産地や品物をチェックします。だからと言ってあまり神経質になってしまっては、参ってしまうので、気楽に意識できる範囲にします。

「食べてしまったかもしれないので心配だ」と言うのは最悪で、内部被曝に対しては除染方法がありませんので、いわゆる健康的な生活をして身体の新陳代謝にまかせるだけなので、心配すると新陳代謝が鈍ると割り切ることでしょう。

放射性セシウムの場合、半減期は30年と言われますが、新陳代謝を活発にしていれば、1.5ヶ月位で半減する生体活動が期待されます。
放射線の内部汚染は足し算なので、もし食べてしまった場合はそれ以上増やさない意識をすれば良いことであり、気にし過ぎると中々減らない場合もあると割り切りましょう。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

クールビス考   お兄さん : 2011/05/10(Tue) 16:55 No.1000

急に暑くなってきたので(関東でも真夏日の30゜Cを記録)、夏の電力不足に備えてクールビズが提唱され、衣替えを前倒ししたコマーシャルを見かける。

クールビズそのものには大賛成で、経済が停滞しているので消費喚起策の一環として見過ごせば良いのかも知れませんが、自分の考え方では、衣替えを早めるのではなく、遅らせた方が効果があるります。

クールビズは省エネルックに代わる言葉として、涼しくかっこ良くクールにビジネスをこなすスタイルを現し、室内の冷房設定温度が28゜C以上でも効率的に働けるようにして、地球温暖化防止の一環として、服装だけでなくミントやラベンダーの香りを活用することなどと提唱されたもの。

世の中、暑がりの人もいれば、寒がりの人もいますし、熱中症になりやすい人、冷え性の人と様々。

「心頭滅却すれば火もまた涼し」のごとく気持ちの持ち方もあり、「暑い!暑い!」と言ったり思っていると、脳が防御指令を発するとの研究もあります。
良い汗、悪い汗の話もあり、サラサラした汗をたくさん出すのが良い汗で体温調節して、逆に汗が出にくく粘っこい汗しか出ないと体温上昇を招き、熱中症になりやすいといわれる。
自律神経がうまく働かないと、体温調節もうまくいかない。
前日との温度差で、同じ室温に同じ服装でも体感温度が異なる。
同じ室温でも、人によって感じ方が異なります。

日本には四季があるので、夏の身体と冬の身体に切り替わり、春と秋の過ごし方で、夏の暑さや冬の寒さに対する生活が楽になります。

春の暑さには積極的に汗をかき、秋の寒さには多少のやせ我慢をし続けると、夏には30゜Cを涼しく、冬には20゜Cが暖かく感じられるようになるかも知れません。

我慢しすぎると熱中症になったり、低体温症になるとか自律神経に不調を来たす場合もあるので、体温の変化を記録するなどして注意する必要はあります。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

まだ続いているのか大量放射能漏洩   お兄さん : 2011/09/11(Sun) 09:47 No.1059

東京で大異変…ヨウ素が急上昇!何が起きているのか
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110909/dms1109091222007-n1.htm

東電のモニタリングポストでは、8月に入ってから放射線量の急上昇はないとコメントしているが、半減期8日のヨウ素131が何処から来たのか問題になっています。


海洋汚染1.5京ベクレル超=東電推定の3倍−原子力機構が試算・福島第1原発
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090800051

東電では、どの様な試算をしたのか不明とコメントを避けています。


福島の子どもたちの尿検査結果について
http://www.foejapan.org/energy/news/pdf/110907_1.pdf

この報告について
■検査結果のまとめ
(1) 2回目の検査対象者10名のうち9名の方は尿中のセシウム濃度が減少した。
(2) 2回目の検査対象者のうち1名の方はセシウム濃度が横ばいか10%程度増加した。
(3) 新規検査対象者5名のうち1名の方から、私たちが実施した2回の測定結果を通じて最高の値を検出した。
(4) 新規検査対象者のうち同一高校に通い同一グラウンドをで練習する運動部2名の方の検出値が大きく異なっていた。

とコメントしているのですが、政府や行政の動きは鈍いです。


自分たちの身の回りに起きたことが、どの様になっているのか?
現状把握をしないと、対策は取れないでしょう。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

ものの見方を変えてみる   お兄さん : 2011/09/10(Sat) 17:44 No.1058

「少し、面白い資料が送られてきましたのでご覧ください。」
とメールで回ってきましたので、紹介いたします。

「日本人が知らないニッポン」
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html

「教科書に載らない歴史や知識」とでも言えますが、一部の人達には、参考文献に有る『ロスチャイルド〈上〉―富と権力の物語』の流れとして、似た様な切り口では、「フリーメイソンの秘密」などもあり、ある程度広く知られていることです。

このホームページの「医療について考える」では「インフルエンザワクチンは打ってはいけない!」などとちょっと過激な内容もあり、問題点の指摘の中には「その通り」と納得できる部分もありますが、結論ありきで、科学的に判っていない部分に対して断定的に結ばれているところは気になります。

現在の日本は放射能に対して、何らかの決定(基準値や放射性物質の取扱など)を迫られている状況なので、報道を鵜呑みにせず、見方を変えたり、自分で考える必要もあるのでしょう。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

サンディエゴ大停電   お兄さん : 2011/09/09(Fri) 23:59 No.1057

米国からの連絡で、「大停電で大変です」から始まり、日本時間夕方5時頃、「電気が戻りました」
と実況中継してくれました。
9時間位停電していたようです。

インターネットのスカイプ経由なので、たぶんiPhone+Wi-Fiで接続できたのでしょう。

日本も大規模停電がささやかれていますので、ある程度の準備はしておいた方がいいのかも知れません。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

福島原発放射性物質拡散の試算   お兄さん : 2011/08/31(Wed) 10:14 No.1052

(独)国立環境研究所の記者発表 2011年8月25日で

東京電力福島第一原子力発電所から放出された放射性物質の大気中での挙動に関するシミュレーションの結果について
http://www.nies.go.jp/whatsnew/2011/20110825/20110825.html

が公表されました。

これによると3月11日から3月29日までの積算で、西は富山県を飛び越えて石川の能登島近辺、新潟、長野、山梨、静岡の各県まで広がり、南西端は浜松市。

福島原発から北西方向のホットスポットが問題になっていますが、奥羽山脈が壁になった為に秋田県は汚染から免れたようです。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

Re: 福島原発放射性物質拡散の試算   お兄さん : 2011/09/06(Tue) 09:44 No.1056

神奈川や静岡の茶葉からセシウムが検出されているので、この、放射性物質の拡散シミュレーションから、埼玉産からも出るはずだと思っていたら、市販製品抜き打ち検査から、基準超800Bq/kgの放射性セシウムなどが今月2日3件と5日1件とみつかり、調査や出荷時自粛、回収を指示し、茶葉については、千葉、埼玉、東京の調査を継続しているとのことです。

食品の放射能問題については、生産者の収入を保護する為に規制値を緩めたり、検査を抜け道だらけにしている感じがします。
国民の生活を守るため、生産者の生活を守るためにも、きめ細かな検査をして、かかるであろう膨大な経費を国家予算にどの様に割り振り、必要経費と既得権益を考え直す時になっているのでしょう。

海水浴場の海水が50Bq/kgを越えると遊泳禁止になるのに、水道水の暫定基準値が「原子力安全委員会が定めた飲食物摂取制限に関する指標値:放射性ヨウ素300Bq/kg、放射性セシウム200Bq/kg」のまま据え置かれているのも何か変。
[修正]
[削除]
ホスト:KYiRLRRP4A
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
NO: PASS:
[標準/一覧/新着]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
- resize -
Modified by Tambo

WWWC META Check
WWWC META Check

参照